2014年秋冬【バッグ・カバン】大注目のアイテムはコレだ!

kaban000

 

選ぶからには後悔しないバッグ、カバンを選びたいですね

大人が持つカバン、大人気ブランド、注目バッグなど

今回はそんなキーワードの中から、おススメアイテムを

まとめました。

 

スポンサードリンク



 

 

日本のカバンが大注目。

 

ロリンザ

kaban001

 

シンプルなのに、強烈な個性、なのに、上品でいて
独自なデザインがロリンザの特徴

日常生活から取り入れた機能性、そして、

シーン選ばないのがロリンザの最大の魅力。

 
トゥエンティエイティ

kaban003

 

 

昨年にトートバッグを置き換えたようなデザインを発表

肩掛けしたときに、ハンドルを降ろさなくても荷物が

出せるように左右の開口部の幅を変更

世界各国から選んだ最高素材と

高い日本の技術が人気の秘密。

 

 

トフ&ロードストーン

kaban002
大量生産に向かない敬遠しがちな鋳物(いもの)の

パーツをブランドのアイコンに掲げている

馬具や家具のパーツから生まれたデザインの鋳物と

厚みが2mm以上もあるゴートレザーを使っている

ブランドはトフ&ロードストーンだけ、ゴートレザーは

ボリュームを持たせても、重くならないし、硬くもならない

そしてふっくらとしたデザインが大人を演じさせます。

 

スポンサードリンク



 

世界の注目ブランド

 

MAKR(メーカー)

kaban004
斜め掛け、手持ちが可能な大容量のダッフルバッグ

シンプルでいて力強い形が人気

アメリカで2007年にジェイソン・グレゴリーが立ち上げた

ブランドで、もともと建築会社で働いていた経験を活かし

独学で勉強したデザインが魅力の1つ

園芸用品から財布まで手掛けるMAKR

 
C6(シーシックス)

kaban005
イギリスのブランド、ハリのあるデザインが特徴

シンプルなデザインとは裏腹に、収納性にはかなり優れている

モバイルPCやタブレットの登場がこのバッグを生み出し

た。撥水性、耐久性の機能も揃い、ビジネスマンにおススメ

のアイテム

 

おススメ旅行バッグ。

 

マグ×ポーター

kaban009

 

吉田カバンとマグの共同開発のバックパック

外見のスマートさから、考えられないほどの収納力

正面の縦ジップは特大ポケット、中は3つのポケットで

仕切られている、13インチ以下のPCも収納できる専用の

ポケットも装備。

 
B印ヨシダ×ポーター

kaban007

kaban008

 
旅行バッグで欠かせないのが容量。

この、パッカブルバッグは折り畳みができ

コンパクト、だが、広げたときの容量は驚きの

40ℓ、デザインも面白い、素材はパラシュートクロスと

呼ばれる、ナイロンリップストップ生地を使用

軍用ポンチョに使用されているので、優れた強度を

誇っている。
22014年の秋、冬のバッグ、カバン、色々なメーカーから

発売されています、デザインは勿論、収納、強度

かなり、良い品物がでてきています。

そして、今年もっとも人気がある色は『ブラック』

みなさんも、冬に向けてそろそろ購入してみては

いかかがでしょうか。

 

スポンサードリンク