ネイマール、脊柱骨折で今大会絶望!?、治療法と復帰までの時間は?

born001

 

ブラジルがコロンビアに2対1で勝利しました。

ハメス・ロドリゲスも5試合連続でゴールを

決めたんですが、あと一歩及ばず

軍配はブラジルに上がりました

が、試合終了間際にとび膝蹴りを受け

腰椎骨折で負傷退場しました。

※動画あり

 

スポンサードリンク



 

苦痛に顔をゆがめるネイマール

 

born000

born002

born003

born004

 

ブラジル代表のネイマールに

腰への膝蹴りのような危険なチャージをし、

骨折させてしまったコロンビア代表のDFスニガは

マークに行ったプレーだった。わざとではない。

ひどいことになるとは思っていなかった」と語っている。

 

さらに、ネイマールに対しては

彼はブラジルにとっても、世界にとっても素晴らしい選手だ。

1日でも早く回復するように、神のご加護を祈っている」と

まあ、ブラジル国民から批判を受けないための

コメントとしか思えませんが

完全に狙ったラフプレーですね。

 

 

スポンサードリンク



 

 

脊柱骨折の治療法と復帰までの時間は

 

born005

born006

 

『BBC』によると、検査を受けた結果、

ネイマールは脊椎を骨折しており、

今大会中の復帰は不可能になったという。

また、ブラジル「ESPN」では、

ネイマールが今後2週間ほどで復帰できる

見込みとの医師団の話しを伝えているが、

やはり決勝には間に合わない計算だという

 

思ったより、症状は重くなかったのが

不幸中の幸いとでもいえるんでしょうか?

 

では、一般的な脊柱骨折の場合

どのような治療法があるのでしょうか?

 

■ 保存療法

born008

 

ギブス、コルセットで固定し、鎮痛剤を服用する

今回のネイマールの場合は保存療法ですね

 

■ 手術

born007

 

骨折が酷い場合、手術を行います

今までは、プレートで固定をするのが

一般的でしたが、最新の手術法は

骨セメントセメント注入術

 

骨粗しょう症で中身がスカスカになったり、

骨折した椎骨に直接針を刺して

骨セメント剤を注入し、

つぶれた骨自体の形を整え強化する治療法

これまで、 圧迫骨折の治療では

安静にして自然治癒するのを待つしかありません

しかし、骨というのは使わなければどんどん衰えていきます。

1ヵ月、2ヵ月寝た きりでいると足腰が弱ってしまうため、

寝たきりになるのを防ぐために、

痛み止めを飲みながら

歩く練習などもしなければいけませんでした。

ところが、この新 しい治療法では

時間をかけることなく1回の手術で症状を改善できるという

すぐれた治療法です。

 

とりあえず、復帰まで2週間の診断を受けた

ネイマールですが、決勝まで進出すれば

超音波、酸素カプセルを使い

痛み止めを打ってでも出場する気がします

ガンバレ、ネイマール!!

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク